エフペシアで髪を復活

私の父親は昔から頭髪が薄毛であったので、「遺伝によって私もいつかは薄毛になってしまうのでは」と思いながら生活をしていました。
そして私は若い頃だと髪がフサフサな方でしたし、それほど薄毛に対して気にすることはなかったのですが、30代に突入したあたりから枕元を見てみるとかなりの抜け毛を確認するようになり、また風呂に入って頭を洗ったあとの排水溝を見てみるとかなりの抜け毛がありました。
それからは抜け毛対策のために健康的な生活を心掛けたり、髪に良いとされる食事を食べ続けてみたのですが、抜け毛が減ることはありませんでしたし、更に薄毛が進行しているように見えました。
髪のボリュームが無くなってしまうと雨や風の日が非常に怖かったですし、こんな生活から脱出したいと常に思っていたのです。
そんな時に私はインターネットでエフペシアというジェネリック医薬品の存在を知りました。
このジェネリック医薬品は男性型脱毛症を治療する医薬品であり、医薬品を長期的に使い続ければ薄毛を改善することが出来ます。
もちろん多くの方がジェネリック医薬品のエフペシアを使って頭髪の薄毛を改善しているので、「これなら私も薄毛を改善できるのでは」と思って治療薬を購入することにしました。
どうやらこのジェネリック医薬品はインターネット販売でしか入手することが出来ないらしく、病院に行っても処方してもらえないそうです。
そして私がエフペシアを選んだ理由は値段の安さと安全性です。
この医薬品はプロペシアのジェネリックですが、プロペシアと比べてみると破格の値段なのです。
1ヶ月計算すると医薬品代が数百円で済みますし、これなら経済的な負担をかけないで薬を使い続けられると思ったので購入しました。
そしてこのジェネリック医薬品はキリンイエローが使われていないため、安全性は高いといえます。
キリンイエローの発がん性は噂程度ではありますが、発がん性が少し怖かったのでキリンイエロー不使用の医薬品を選んだのです。
そして個人輸入代行業者からエフペシアを注文した後に、大体1週間程度で医薬品が自宅に届いたので早速使ってみることにしました。
医薬品の説明では1日に1回飲めば良いらしいので、就寝前に1錠飲むようにしました。
医薬品を飲み始めて1ヶ月ぐらいは、初期脱毛により大量の抜け毛があって非常に恐怖を感じていましたが、それでも医薬品を服用し続けたら初期脱毛がおさまり、髪の調子も良くなりました。
それから医薬品を使い続けて3ヵ月後ぐらいになると、額に大量の産毛が生えるようになり、頭頂部の髪のボリュームも以前と比べてかなり増えたのです。
この時は非常に感動を覚えましたね。
それからもエフペシアを使い続けてみましたが、全体的に髪が増えるようになって昔の面影が無くなるまで回復しました。
そして医薬品には永久的な効果がないため現在でも医薬品を使い続けていますが、今でも順調に髪のボリュームを維持出来ているので満足しています。
このように髪が無事に復活することが出来ましたし、私はこの医薬品に感謝しています。

Comments are closed.